ROM化も業者で行なう

パソコンの部屋

基本的にはUSBなどのフラッシュメモリーは、読み書きが可能になっているものがほとんどです。ですのでUSBメモリー本体と読み書きをすることが出来るデバイスがあれば、簡単にそこに書かれている情報を削除したい書き込むことが出来ます。そして、そのようなそこに記録されている情報を読み込みしか出来なくする便利なサービスとしてUSBのROM化サービスがあり、料金については、USBメモリー一本あたり数百円程度で行ってくれる所がほとんどです。ただ、そのUSBのROM化サービスを利用するにあたって、最初に基本料金がかかってくる事業所もあり、その場合は数万円の料金が発生することもありますので、注意が必要となります。

USBメモリー自体は、非常に小型で読み書き速度が早い事もあって、現在ではフロッピーディスクに代わって、それをビジネス目的で利用している方も多くなりました。また、そのようにビジネスで利用する時には、削除してはいけない情報を取り扱う事もあり、誤ってそれを削除してしまわないようにこのROM化サービスが利用されています。その他にも読み書きが出来てしまうと、ウィルスに感染してしまうおそれも出てくるので、その予防策としてUSBのROM化を利用する事もあります。特に最近では、USBに感染するウィルスが登場していることもあり、その脅威は見過ごすことは出来ません。このUSBのROM化を依頼すれば、ウィルスの感染を防いでくれますので、ウィルスが広まる心配もなくなります。このようなメリットがある為、現在でもそのサービスは利用されています。